画像

赤い羽根共同募金

まめ知識*赤い羽根共同募金

まめ知識

ホームまめ知識 > 法人の場合


都道府県共同募金会は、国や地方公共団体と同じように寄付に対する『非課税措置の対象団体』となっているため、法人からの寄付は全額損金参入となります。
「全額損金参入」とは、法人の課税対象となる所得から、当該法人が支出した寄付金額の全額が、控除されることをいいます。

法人寄付金の損金算入の比較

  1. 一般寄付金の損金算入額
    (資本金×2.5/1,000+当該事業年度の所得×2.5/100)×1/2
  2. 社会福祉法人(特定公益増進法人)に対する寄付金
    上記A×2
  3. 共同募金会に対する寄付金
    全額損金算入

ホームまめ知識 > 法人の場合