画像

赤い羽根共同募金

まめ知識*赤い羽根共同募金

まめ知識

ホームまめ知識 > 個人の場合


【所得税】の所得控除・税額控除

新たな税額控除制度により、宮崎県共同募金会は「税額控除対象団体」に認められました。
これにより、所得税に関して、「所得控除」か「税額控除」のいずれか有利な方法を選択し、控除を受けることができます。

  • 「所得控除」の場合
    • 寄付金が2,000円を越えた場合
    • 所得控除額=寄付金額(または年間所得×40%)-2,000円
  • 「税額控除」の場合
    • 寄付金が2,000円を越えた場合
    • 税額控除額=(寄付金額(または年間所得×40%)-2,000円)×40%
      ※税額控除額は、所得税額の25%を限度とする。
  • なお、所得税の税額控除を受けるには、領収書と「税額控除証明』が必要となります。
    税額控除に係る証明書(写)(PDFファイル:219キロバイト)を印刷のうえご利用ください。

【住民税】の税額控除

  • 寄付金が2,000円を越えた場合
    • 控除額=(寄付金額(または年間所得×30%)-2,000円)×10%

算出例

〈年収500万円の給与所得者が、共同募金会に対し、30万円の寄付をした場合〉

  • A”の方が少額になりますので、こちらから算出します。
    • 所得控除額   298,000円 (300,000- 2,000)
    • 所得税額控除額  119,200円 (300,000-2,000)×40%
    • 住民税額控除額   29,800円 (300,000-2,000)×10%

となります。


ホームまめ知識 > 個人の場合